大工も結構大変なんです。


by 1rb9acbu69

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 年金記録の持ち主が分からない「宙に浮いた年金」について、旧社会保険庁が全職員とOB計1万7649人を対象に昨年末実施した調査で、複数の元幹部が07年の問題発覚前から問題の存在を認識していたことが分かった。

 調査には1万6612人(94.1%)が回答し、厚生労働省や同省の「年金記録回復委員会」が解析中。25日の同委員会で、旧社保庁設立以来の部長以上の大半にあたる47人の回答が個人名を伏せて公開された。

 その中には「(在職時に)基礎年金番号が同一人に二つ以上付番されたケースが相当数あり、名寄せに数年要すると説明を聞いた。その後記録問題が明らかになった」「被保険者が最終的に受給(手続き)時に対応できると思っていた」などの回答があった。

 このほか、厚生年金記録の中に「実在しない事業所」や脱税目的などのための「幽霊加入者」、加入者がゼロの事業所の存在を指摘する回答もあった。虚偽の記録による「でっちあげの年金」につながる恐れがあり、さらに整理分析を進める。【野倉恵】

【関連ニュース】
ねんきん特別便:「訂正あり」、90万件の記録確認できず
厚生年金基金:未申請者14万6000人に
雇用:各党が政権公約に
企業年金
企業年金

<恐竜>初めて色を特定「中華竜鳥は赤褐色」 中・英チーム(毎日新聞)
<ひき逃げ>上司が身代わり出頭 部下の男を逮捕(毎日新聞)
普天間移設「ゼロベースで検討」…首相言及(読売新聞)
愛媛「正論」懇話会 松本健一氏講演 日露戦争時「日本の青春時代」(産経新聞)
<架空債権>50億円譲渡 破綻前、中堅消費者金融が2社に(毎日新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-30 15:31
 大阪府島本町広瀬の広瀬遺跡で、13世紀ごろ(鎌倉時代前期)の大規模な礎石建物跡や石敷き遺構が見つかり、22日、町教委が発表した。当時、最高権力者で、優れた歌人でもあった後鳥羽上皇(1180〜1239年)の「水無瀬(みなせ)離宮」の一部だった可能性が高いという。

 水無瀬離宮に関連するとみられる遺構の発見は初めて。宅地開発に伴い、町教委が昨年12月から約300平方メートルを調査していた。調査地は、承久の乱(1221年)で鎌倉幕府軍に敗れ、隠岐に流された上皇をまつる水無瀬神宮の西約600メートル。周辺は、藤原定家(1162〜1241年)の日記「明月記」で上皇が離宮を営んだと伝えられる、水無瀬川と淀川の合流地点近く。

 柱跡とみられる、礎石を安定させるために置かれた根石を4カ所で確認。柱跡は四角形を描くようなかたちで見つかった。その間隔は約4.2メートルで、巨大な礎石建物の一部とみられる。建物跡に沿って、石敷き(幅約3メートル、長さ約6メートル分)も確認された。軒先からの雨の滴を受け止める雨落ち溝の可能性があるという。溝の内部や周辺から瓦片約600点も見つかった。瓦は鎌倉時代の様式。当時、瓦は、役所や貴族の邸宅などでしか使われておらず、この点からも離宮の可能性が高いという。

 現地説明会は、24日午前10時〜正午、小雨決行。【林由紀子】

【関連ニュース】
<遺跡の写真特集>邪馬台国の最有力候補?纒向遺跡
<遺跡の話題>平山郁夫さん:バーミヤン遺跡の石仏、暴挙に怒りメモ画
<写真特集>日本の世界遺産
今週の本棚:五味文彦・評 『天皇たちの和歌』=谷知子・著
質問なるほドリ:土偶って何?=回答・伊藤和史

東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目−2億4000万詐取容疑・警視庁(時事通信)
寒立馬 地吹雪に耐え 青森・下北半島(毎日新聞)
中国籍の女に無期懲役=夫ら3人死亡、1人のみ殺害認定−1人は傷害致死・大阪地裁(時事通信)
名護市長選 市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
三笠宮彬子さま、英国で博士号取得(読売新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-29 03:26
 ■木村八段…前回の雪辱 渡辺竜王…2冠目狙う

 羽生善治棋聖(名人・王座・王将)への挑戦権を争う産経新聞社主催の将棋タイトル戦「第81期棋聖戦」本戦(決勝トーナメント)の組み合わせが22日、決まった。連続挑戦で初タイトル獲得を狙う木村一基八段、何としても2冠目がほしい渡辺明竜王らそうそうたる陣容だ。

 本戦は、前期までは2勝勝ち抜けの変則リーグだった最終予選を今期からなくし、2次予選から本戦直結に変わった。参加人数も、前期までの8人から16人に増やし、持ち時間も五番勝負と同じ各4時間に変更された。

 16人の内訳は、シード8人、2次勝ち上がり8人。シードは、前期挑戦者の木村八段、挑戦者決定戦まで勝ち進んだ稲葉陽四段、前期4強の谷川浩司九段、久保利明棋王。さらにタイトル保持者の渡辺竜王と深浦康市王位、永世棋聖有資格者の佐藤康光九段、それに過去の棋聖戦の活躍実績から郷田真隆九段がシードされた。

 一方、2次予選を勝ちあがったのは、小林裕士六段、佐藤天彦五段、鈴木大介八段、加藤一二三九段、遠山雄亮四段、屋敷伸之九段、藤井猛九段、阿部隆八段。小林六段と佐藤五段、遠山四段の3人は1次予選から勝ち上がってきた。また、加藤九段はこの元日に70歳になったが、将棋に対する情熱はますます熱く燃えている。

 本戦1回戦はシード組対予選勝ち上がり組の対戦とされた。挑戦者決定戦は4月下旬の予定。

【関連記事】
渡辺永世竜王、棋力偽る?
前代未聞!将棋の女流王位戦で反則負け
谷川九段らに「酒サムライ」称号授与
“棋士のまち”加古川で20年ぶり「将棋の日」
将棋の竜王戦 渡辺がすんなり6連覇

名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
<鹿屋市長選>会社社長の嶋田芳博氏が初当選(毎日新聞)
小沢氏の説明に期待感 「大変望ましい」 鳩山首相(産経新聞)
浄霊代など650万円、TV人気霊媒師らを提訴(読売新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-28 04:14
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、問題の東京都世田谷区の土地の所有者が登記上の小沢氏ではなく、同会であるとした「確認書」が、2004年の土地購入当時ではなく、土地が同会の所有であると小沢氏が説明した07年2月の記者会見の直前に作成されていたことが、関係者の話で分かった。

 小沢氏は昨年末の記者会見で、「僕は全部公開してきた」「これ以上どうやって説明するのか」などと述べていたが、その公表内容に問題があったことが改めて浮き彫りになった。

 確認書は、小沢氏と弁護士が開いた07年2月の記者会見で、土地取引の契約書や売り渡し証書などとともに配布された。確認書は、「陸山会代表 小沢一郎」と個人としての「小澤一郎」が取り交わしたもので、東京都世田谷区深沢の土地に関して、登記上は小沢氏の名義になっているものの、実際の所有者は同会であるとした内容だった。

 当時、陸山会が多数の不動産を所有していることが問題となり、今回の事件の世田谷区の土地も焦点になっていた。また、不動産の登記上の名義が小沢氏個人となっており、「政治資金を使って蓄財しているのでは」との指摘が出ていた。小沢氏はこうした指摘に反論するため、会見でこの確認書を提示。「政治団体は人格なき社団で陸山会名義で登記できない。そのため小沢一郎名義で登記したが、実際の所有者は陸山会」と説明した。

 しかし、この土地の購入代金支払日は、04年10月29日だったのに、確認書の日付は、不動産登記をした05年1月7日になっていた。

 さらに、この確認書が実際に作成されたのは07年2月ごろで、会見の直前だったことも分かった。確認書は同会の事務所にあるパソコン内に保存されたままになっており、東京地検特捜部は昨年3月、同会を巡る西松建設からの違法献金事件で捜索を行った際に、データを押収。分析した結果、実際の作成日が判明した。特捜部は、確認書がつじつま合わせのために作成された疑いが強いとみている。

小沢幹事長「辞任すべきだ」70%…読売調査(読売新聞)
氷点下2度…北海道神宮で寒中みそぎ(産経新聞)
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)
民主党の高嶋、平田両氏がマスコミに八つ当たり(産経新聞)
債務超過後も役員報酬8億円超…ニイウスコー社(読売新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-26 09:33
 社民党の第12回定期党大会が23日午前、東京・永田町の党本部で始まり、昨年12月に無投票となった党首選結果が報告され、福島党首(消費者相)の4選を正式に承認した。

 福島氏はあいさつで、小沢民主党幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件を念頭に「捜査を見守ることも必要だが、政治家として国民に真摯(しんし)に説明することも必要だ」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求めた。

 来賓として出席した鳩山首相は、夏の参院選について「私たち(民主党)も頑張る。社民党、国民新党と協力していく中で最大の成果を上げ、連立政権が国民の思いを共有し、さらに大きな力で応えることができるよう頑張りたい」と述べた。小沢氏の事件など政治とカネの問題については触れなかった。

緑提灯 保育園でも掲げます 国産食材50%超の証し(毎日新聞)
一方的報道「よろしくない」=官房長官(時事通信)
「聴取後に小沢氏会見すべき」渡辺総務副大臣(読売新聞)
<受験の危機管理>第3回 解答用紙に名前を書き忘れたら 科目のマークは忘れずに(毎日新聞)
首相動静(1月19日)(時事通信)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-25 12:52
 地下鉄、松本両サリンや坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われ、一、二審で死刑とされたオウム真理教元幹部新実智光被告(45)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は19日、被告側上告を棄却した。死刑が確定する。
 教団による一連の事件で死刑が確定するのは10人目。ほかに3人が死刑判決を受け、上告している。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
中国籍の女に死刑求刑=夫と替え玉3人殺害で検察側
小泉被告に死刑求刑=検察「動機、身勝手な理屈」
土浦連続殺傷、死刑確定=金川被告、控訴取り下げで
金川被告の死刑確定へ=控訴取り下げ、土浦連続殺傷

「砂の文化」発信 鳥取砂丘砂像連盟が発足(産経新聞)
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
路面電車にはねられ男性死亡=広島(時事通信)
インフル患者、依然減少=ほとんど新型−感染研(時事通信)
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり(産経新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-23 17:56
 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)に無罪を言い渡す再審の公判で、菅家さんの弁護団は法廷でテープが再生された後、報道機関にテープの複製を配布する考えを示していたが、21日の開廷前、配布を見送ると表明した。

 佐藤正信裁判長は開廷の際、「弁護団による今回の配布は、刑事訴訟法で禁じた開示証拠の目的外使用にあたるので、差し控えるべき」と指摘した。

小沢氏の信託銀行口座から3億円…98年頃(読売新聞)
新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
<リコール>BMW15車種、ロールスロイスも4車種(毎日新聞)
19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」地図、複数現存(産経新聞)
小沢幹事長、全国地方代議員会議に出席(産経新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-23 01:10
 沖縄県読谷村で昨年11月に起きたひき逃げ死亡事故で、道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕された米陸軍2等軍曹クライド・アンドリュー・ガン容疑者(27)=自動車運転過失致死罪で起訴=の拘置理由開示が18日、那覇地裁であり、宮尾徹裁判官は「罪証隠滅と逃亡の恐れがある」と理由を説明した。
 ガン容疑者は、事件が起きたとされる昨年11月7日午前に乗用車で現場を通り、何かにぶつかったことを認めた上で、「車を降りたが道路には何もなかった。救護を必要とした人がいたら助けた」などと、改めて容疑を否認した。
 ガン容疑者の拘置をめぐっては、那覇地検が11日に拘置請求したが、那覇簡裁が却下。地検が不服として準抗告し、地裁が同日、簡裁判断を覆して拘置を認めていた。 

【関連ニュース】
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男
「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕
はねた女性ボンネットに7キロ走行=ひき逃げ容疑で専門学校生逮捕
米兵、ひき逃げ容疑で逮捕=男性死亡、救護義務怠る
ひき逃げ事件で米批判=前原氏

自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」(産経新聞)
過去問、機器とも再利用=センター試験(時事通信)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
玉突き事故処理に向かったら、パトカーも…(読売新聞)
戦没者遺骨収集シンポに1000人 「国が動かぬなら国民運動を」(産経新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-22 03:43
 顧客に脱税を指南したとして、さいたま地検特別刑事部は15日、コンサルタント会社「セントラル総合研究所」(東京都千代田区)経営の八木宏之(50)(東京都文京区)、元同社専務森田耕一郎(54)(東京都台東区)の両容疑者を、所得税法違反(脱税)の容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、両容疑者は、顧客である千葉県習志野市のゴルフ練習場経営者(72)と共謀し、経営者の所有する不動産の譲渡益の一部を隠して、2007年の実際の所得が約2億3100万円だったのに、虚偽の確定申告書を提出し、所得税約3400万円を免れさせた疑い。

 八木容疑者は容疑を否認、森田容疑者は認めているという。

 セントラル総合研究所は1996年設立。主に経営難の中小企業の事業再生を手掛けている。八木容疑者は、ベストセラーとなった「借りたカネは返すな!」シリーズの著者としても知られている。

モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」(J-CASTニュース)
<元長崎市長>本島等さん、野中元議員と反戦対談(毎日新聞)
「政治に従い、淡々と」=撤収目前、指揮官らインタビュー(時事通信)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
<訃報>清水勇さん84歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-21 11:20
 民主党は18日、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反容疑事件に絡み、「捜査情報漏えい問題対策チーム」を設置した。同党は東京地検が報道機関に捜査情報をリークした疑いがあるとみており、元検事の小川敏夫広報委員長を中心に、報道の在り方を検証する。報道の情報源についても調査するとしており、検察の捜査や同党に批判的なマスコミをけん制する狙いがあるものとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

福島氏「これは政治資金規正法違反事件なのか、贈収賄事件までいくのか…」 小沢氏問題で(産経新聞)
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
<普天間移設>合意見解修正 防衛省が沖縄に理解(毎日新聞)
「説明で納得」「何考えてる」=小沢氏対決姿勢に民主党員ら(時事通信)
外国人参政権、都道府県で反対決議広がる 「他国の国益」に警戒感(産経新聞)
[PR]
by 1rb9acbu69 | 2010-01-20 15:28